お水

体質改善はお水が命!疲れやすい体質だった私がプロトン水生活で体質改善成功!

 

この記事は医師免許(産婦人科・歯科)保有・医師経験12年のメディカルケアマイスター華野有里子が指導・監修のもと執筆しています。

 

 

こんにちは

アリッジ代理店の滝沢です。

サプリメントや健康器具などいろいろ試してもなかなか効果が出なかった事ってありませんか?

体質改善を試みた時お水が大切って知っていましたか?

私はもともと身体が弱くなにをやっても、大した体質改善ができませんでした。

そんな中で体に水が重要ってことを知りました!

私が色々試した中で水を取り入れた体質改善方法を、参考にしてもらえればと書きましたのでぜひお読み下さい。

私はこの方法で疲れやすかった体質が改善され体調も良くなり健康になりました。

 

 

お水で体質改善ができるってホント?

 

プロトン水

風邪や病気にかかりやすい体質はお水で改善することができます。
実際に私はお水を飲むことで体質改善に成功することが出来ました。

私はもともと、風邪をひきやすい体質で、頻繁に発熱・頭痛がある状態でした。

そこでまずお水を毎日2リットル飲み始めました。

するとトイレに行く回数が増え、3ヶ月後には便の色もよくなりました。

6ヶ月くらいから疲れやすかったのが疲れにくくなり、体の調子も良く、体の中からきれいになっていくようでした。

今ではかぜのひきやすい体質も治り、お水のおかげで健康の毎日を過ごせるようになっています。

 

お水を飲んで体質改善が出来た理由

 

上質なお水の画像です

 

体の中の水のことを考えたことがありますか?

人の体はなんと約6割が水です。

消化器や血液はもちろん、細胞の中、脳の中、そして組織と組織の間など、至る所に水が存在するのです。

具体的に目に見えないために、意識されないのが水ですが、血液やリンパ液、消化液、脳内水など、全ての水を合わせて『体内水』と考えると、この水の大切さがよくわかってきます。

体の調子が悪いとき、私たちは医療機関で検査を受け、治療を行うのが一般的です。

これですぐに症状が改善し、健康を取り戻せれば問題ありません。

けれど、検査をしても原因がみつからない、病名がわかって治療を続けてもなかなか良くならないということも少なくありません。

これでは生活の質が改善されず、人生を楽しむことができないでしょう。

実際、体質の悪い方の症状や生活の話を聞くと、水が足りていない、水が排出できていないと感じる事が本当に多いのです。

一生服薬を続けなければならないと思っていた人、痛みと付き合っていかなければとあきらめていた人が、水を飲む・・・

たったそれだけのことで、思いがけず健康を取り戻した例もあります。

これをきっかけに、『水を飲む体質改善』をより多くの人に伝えようと考えてきました。

ちまたには大量の水を飲むと良い、水さえ飲めば良いといった誤った考え方も喧伝されています。

しかし、大切なのは良い水を必要な量、適切に飲むことです。

お水の5つの働き

1、目や口、鼻孔に潤いを与える

2、リンパや血液の流れをスムーズにし、体内に栄養分と酸素を運ぶ

3、 老廃物を体外に出す

4、喉の渇きを抑え、満腹感を与え食欲を抑える

5、肌に水分を保ち、しなやかさと張りを与える

この事から、『水を飲む』事を勧め経過を見てもらうようにしたところ、原因不明の不調以外にも、糖尿病や高血圧、腰痛や関節痛といった持病までも改善した人が続出しました。

 

飲むお水によって注意が必要!

 

普段飲んでるおって意識して飲んでいますか?

水道水やペットボトルなど沢山のお水がありますが、ほとんどのお水が酸化しています。

酸化しているお水を摂取し続ける事で、体内で過剰な活性酸素が発生してしまいます。

今、私たちの間で一番問題となっているのは普段の生活をしていても、入ってくる食べ物に付着している酸化物やストレスによる活性酸素です。

茶色くなったりんごや料理の後に酸化してドロドロになった油などがそうです。

酸化物を体外に排出することが体質改善への第一歩です。

要するに良質なお水を効果的に摂取することで、体の中の老廃物をどんどん放出してくれます。

また体内で過剰に発生した活性酸素も、除去する事ができるお水もあります。

 

 

ご家庭で生成できるプロトン水生成器がオススメ!

 

自宅に生成器

 

普段から意識してお水を飲む習慣がない人は、1日2リットルを飲むのは難しいと思う方が多いと思います。

理由として、『水を沢山飲むとお腹に溜まる』と言う人も少なくないのではないでしょうか?

普段から飲むお水の他に、お味噌汁、スープ、お茶、コーヒーなどをプロトン水で作ることで、1日2リットル以上取り入れることができます。

また、ご家庭にプロトン水生成器を設置することで、飲料水だけでなく野菜・果物・お肉・お魚などを浸ける事で、素材本来の味を引き出すことができます。

プロトン水生成器であればコストも安いですし、ペットボトルのようにゴミが沢山出ることもないので使いやすいと思います。

本人だけでなく家族全員が健康になるためおすすめです。

 

『水道水は危険?』

 

水道水やペットボトルの水はどうでしょうか?

まず水道水ですが、基本的に美味しくないので沢山飲むのは難しいと思います。

水道水には基本的に雑菌の殺菌のための塩素が入っております。

水を殺菌する分には良い印象がありますが、塩素と結びついてできるトリハロメタンという発がん性のある物質ができやすいです。

塩素以外の不純物も多々混入していることもあるので、飲まない方が良いと思います。

ちなみにトリハロメタンはヤカンに水を入れて沸騰させても100度で倍以上に増えてしまうので、飲用として使うのは控えることをオススメ致します。

次にペットボトルですがこちらは常用として2リットル以上飲むのにはコストもかかります。

ペットボトルには殆どの場合防腐剤が入っているので、これも身体は不純物として胃に溜まるので沢山飲むのには向いておりません。

 

 

今なぜプロトン水が最も注目されているか!

 

attluck_water_sweet_lp

 

プロトン水とは理想的な健康水であります。

美味しいお水であることはもちろん、飲用後に排尿・排便が潤沢に行われるお水でなくてはなりません。

その為には『溶解性』『酸性度』『密度』『表面張力』など、健康水に求められるいくつかの条件を満たしていなければなりません。

『プロトン水』はそれらの条件を満たした理想的な健康水ということができます。

 

プロトン水の6つの基準をわかりやすく解説している記事がありますので下記をご参照下さい。

【プロトン水とは どんな水? まだ知られていない6つのパワー!】

プロトン水とは どんな水? まだ知られていない6つのパワー!

 

健康法とは『体内に取り入れた物を、いかにして解毒して速やかに体外に排泄してやるか』ということですから、『どんな水を飲み、どんな食べ物を選ぶか』につきます。

様々な原因で、現代人はこの解毒効果がうまく働いていません。

本来、野菜にも毒消し効果はあるのですが、現在ではそれも問題が多い。

しかし神経質になっていては何も口にすることができないでしょう。

そこで着目して欲しいのが、この『プロトン水』です。

『プロトン水』を飲むことで、病気を防ぐ事が期待できます。

特に、胃腸内の異常発酵、慢性下痢、消化不良、胃酸過多に関しては多数の臨床例が報告され、1965年には厚生省も認可しております。

体質改善を考える際に重要なことは、日常生活の中で薬依存型(人工物)の考え方を改め、体(自然)に対する安全の『ものさし』を持つと言うことです。

この健康維持の為のものさしを『生命の水』と言う観点から『プロトン水』とすることをご提案致します。

 

 

まとめ

 

元気

 

いかがでしたでしょうか?

体質改善に必要な事は

1、良質なお水を必要な量、適切に飲み老廃物を体外に排出する。

2、水道水やペットボトルではなく、生成器がオススメ!

3、中でも、医師やプロスポーツ選手も注目しているプロトン水がオススメ!

 

ぜひ体質改善の方法としてプロトン水を選択肢の1つとして考えて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

参考文献

森下克也(2018)『不調が消えるたったひとつの水飲み習慣』宝島社

折田武一(1999)『だから私はあきらめない!:プロトン効果で健康を取り戻した60人の体験談』文芸社

瑞木公一(2007)『プロトン新健康革命:病気にならない自然回帰への新健康バイブル』ジーオー企画出版