生活習慣と予防

活性酸素を除去して得られる効果は?「水素水」を徹底紹介。

活性酸素は免疫強化の役割がありますが、過剰に生成されると脳や血管を傷つけ、癌の原因にもなる悪性物質に変わります。そこでおすすめしたいのが、活性酸素の生成を抑える「還元水素水」。今回は活性酸素を水素水によって抑えることで得られる効果をご紹介します。

活性酸素の効果と身体に及ぼす影響

活性酸素の効果と身体に及ぼす影響

活性酸素といえば身体に悪いイメージがありますが、そもそも活性酸素は待機中の酸素を身体に取り入れることで生成される物質で、身体の免疫を強化したり、新陳代謝を調節する役割がある人体の味方でもあるのです。

ただし、人はその活性酸素をしばしば取り入れがちで、体内で過剰に生成されてしまっているのが現状です。活性酸素が過剰に生成されると、活性酸素は身体全体を巡り、血管や脳、細胞を傷つけてしまうことがわかっています。また、癌の発生する直接の原因にもなりうると、最新の研究で分かっています。

水素水が活性酸素に及ぼす影響と効果

水素水が活性酸素に及ぼす影響と効果

水素水が活性酸素の抑制に効果があるとされてから20年以上の年月が経ち、これまでも幾つかエビデンスや研究発表、論文も公開されてきました。日本においては東邦大学の研究チームが、水素水の補給により脳内の活性酸素の減少を明らかにしました。

水素水を体内に補給することによって、酸性よりに傾いている体内を本来の弱アルカリ性へと戻すことが可能となり、それにより悪玉菌の減少、及び活性酸素の抑制に繫げることができます。

>>水素水が脳の活性酸素を減少

活性酸素の抑制のために毎日飲むべきは「還元水素水」

活性酸素の抑制のために毎日飲むべきは「還元水素水」

活性酸素の抑制のために水素水を毎日飲むのであれば、必ず守ってほしいのが「還元水素水」を飲むことです。スーパーやコンビニで売っている水素水は、単に水に水素を吹きかけただけで、缶を開けると同時にほとんど失ってしまいます。

一方で還元水素水は厚生労働省によって医療機器に認定されているしっかりと根拠のある生成器で、水道水に取り付ける浄水装置となります。上記のように活性酸素を減少させて体内のPHを元に戻す役割があるのは、水素水の中でも「還元水素水」となります。

赤ちゃんからお年寄りまで飲める還元水素水で抗活性酸素を期待

赤ちゃんからお年寄りまで飲める還元水素水で抗活性酸素を期待

還元水素水はミネラルウォーターや天然水と異なり、日本の厳格な水質基準をクリアした水道水を浄水して還元水素水を生成します。赤ちゃんからお年寄りまで誰もが飲むことができます。単なる飲み水だけではなく、料理にも使うことができますので、あらゆる場面で活躍することができます。是非活性酸素の減少を目的に還元水素水を毎日飲んで、健康生活を実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です