疾患

ニキビに悩んでいる人必見!水を飲むことでこんなに違う!

鏡で見る自分の顔にニキビができていたら、なんだか気分も落ち込んでしまいますよね。「ニキビができるのは皮脂が多いから」と思っている方もいるかもしれませんが、実はニキビの原因は水不足って知っていましたか?

事実、私たちの体の7割近くを占めている水は健康にいいだけではなく、肌のターンオーバーや潤いにも密接に関係しています。つまり、毎日こまめに体にいい水を意識的に選んで飲むことで、ニキビのない美肌を手に入れることができるのです。

ニキビの原因をおさらい

ニキビの原因をおさらい

毎日こまめに体にいい水を飲むことで、ニキビを改善して美肌になることができます。しかし、そもそもニキビができる原因はなんでしょうか?ニキビは皮脂の過剰分泌が原因と思われている方も多いかもしれませんが、実は一概にそうとは言えません。皮膚の状態は皮脂量と水分量のバランスで決まります。

通常、私たちの肌は約28日周期で古い角質が剥がれ落ち、新しい皮膚細胞に生まれ変わっています。このサイクルは「ターンオーバー」と呼ばれています。しかし、何らかの原因でこのターンオーバーがうまくいかないと、毛穴の角質が厚くなり、皮脂が毛穴に詰まってしまいます。この詰まった皮脂にアクネ菌が増殖して炎症をおこしたものがニキビです。

水とターンオーバーの関係

水とターンオーバーの関係

肌のターンオーバーと「水を飲む」ことにはどのような関係があるのでしょうか?水は成人の場合、体の60〜65%を占めています。
そして体に含まれる水分は血液やリンパ液として体中をめぐり、体の隅々にまで必要な栄養素を届けたり、不要な老廃物を排出したりしています。

体の中でのこの水の役割こそが、体全体の新陳代謝を高め、さらに肌のターンオーバーを促してくれているのです!このことからも分かるように、ニキビのない美肌になるためには、肌のターンオーバーと密接な関係にある「水を飲む」ことがとても大切です。

水を飲むことでニキビの改善が期待できる

水を飲むことでニキビの改善が期待できる

毎日意識的にきれいな水をこまめに飲むことで、ニキビが改善されて美肌になることが期待できます。ニキビができる原因はからだの新陳代謝がさがり、ターンオーバーが上手くいかず角質が厚くなり毛穴が詰まるから。肌の新陳代謝がさがると、肌のバリア機能も低下してしまうため、乾燥肌になるなど、さらにニキビができやすくなってしまいます。

毎日質のいい水をこまめに飲むことで、体の中の水分量があがり、新陳代謝があがります。そうすると溜まっていた老廃物が排泄されていくので肌はきれいになっていきます。さらに、十分な水を摂ることで肌のバリア機能があがってターンオーバーも正常におこなわれるようになったります。水分をしっかり摂ることは肌の乾燥も防いでくれるので、ニキビの改善が期待できるのです。

水がニキビ予防になる!だからこそ飲む水も質のいいものを

水がニキビ予防になる!だからこそ飲む水も質のいいものを

私たちの体の60%以上を占めている水は、体中に酸素や栄養素を運んだり、老廃物を排泄する役割をもっています。さらに水は新陳代謝の向上や肌のターンオーバーとも密接な関係にあり、肌の乾燥を防いでみずみずしい美肌に導いてくれます。毎日意識的にきれいな水をこまめに飲むことで、ニキビを改善し、ウルつやの美肌を目指しましょう!

参照URL

・くすりと健康の情報局 | 「ニキビ・吹き出物の原因」
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/34_nikibi/

・ニキビ・ニキビ跡専門エステサロン AROMA | 「ニキビ改善には水分補給!」
https://salon-aroma.com/column/nikibi-hydration/

・Sarastear | 「水の美容効果がすごい!美肌・ダイエットにおすすめ!」https://www.sarastear.com/blog/b30251/

・ニキビ研究室 | 「ニキビに効果的な水の飲み方【医師監修】」https://nikibic.net/lab/treatment/self/water

・ウォーターサーバー比較 | 「ニキビの大敵は水分不足!ニキビ対策は水を飲むことから始めよう」
https://incorporationlive.com/column/beauty/pimple-water-deficit/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です